無料ブログはココログ

« 決戦の日 | トップページ | 自慢 »

2011年12月21日 (水)

夢へ向かって!

プロ野球はシーズンオフになり、たくさんの選手が所属チームから他チームへ移籍しています。

国内では、最近優勝から遠ざかっている“我らがGIANTS”が大補強している模様。

 

守備に不安があり、年齢的にもきつくなってきたラミレスを自由契約にして、横浜の大砲「村田」選手をFAで獲得。

さらにソフトバンクからは今季最多勝の「ホールトン」、球界最高の左腕「杉内」の両投手までも獲得しました。

 

逆に今季日本一になったソフトバンクは、今季88勝の内約半分の43勝を挙げた「和田」・「杉内」・「ホールトン」、攻守の要「川﨑」がメジャーや他チームに移籍してしまいました。

 

メジャー移籍としては、オリオールズへFA移籍した「和田」、ヤクルトからポスティングで移籍する「青木」、それからなんと言ってもレンジャースが落札した「ダルビッシュ」が注目されます。

 

レンジャースに移籍すれば、「ICHIRO」率いるマリナーズ、元巨人の「高橋尚成」が所属するエンゼルス、そして来季も残留すればアスレチックス「松井」もいるア・リーグ西地区に、レンジャースの「上原」・「建山」を加えた日本人選手が6人、いや、マリナーズに移籍する「川﨑」を含めて7人もの選手が所属することになります。

 

ICHIROvsダルビッシュ、松井vsダルビッシュ。

考えただけでもワクワクしそうな対決が見られます。lovely

他にも、エンゼルスに移籍した最強打者「プホールス」との対決など、見所がいっぱいです。

契約交渉の難航が予想されますが、ダルビッシュ投手には是非、メジャーへ行って欲しいものです。

 

順調に行けば、あと10数年後にはYUTAROもメジャー移籍sign02coldsweats01

夢へ向かってまっしぐらsign01

それまで頑張れYUTAROsign03

« 決戦の日 | トップページ | 自慢 »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1472588/43457719

この記事へのトラックバック一覧です: 夢へ向かって!:

« 決戦の日 | トップページ | 自慢 »