無料ブログはココログ

« 卒団 | トップページ | 幸福のグローブ? »

2012年4月 2日 (月)

NHK杯準々決勝

1日の日曜日、まんのう町三原球場で少年野球「NHK杯準々決勝5年生の部」が行われました。baseball

息子YUTAROが所属する「飯山クJr.」は、第3試合で同じ丸亀支部の「今津Jr.」と対戦。impact

私は仕事のため試合開始には間に合わず、球場に到着したのは試合終盤になってしまいました。weep

球場へと向かう道中、だいすけちゃんからmail

すでに4回まで試合が進んでいるとの事。coldsweats02

得点は6-1で飯山Jr.がリードしているとの事でした。happy01

 

そしてその後の文を見て驚きcoldsweats02sign02

「YUTARO、スタメンです。」

 

大事な準々決勝ということで、まず新3年生のYUTAROのスタメンは無いだろうと思い、

「試合に出れることがあれば、代走でも何でも思いっきりやれよsign01

と家を送り出しはしましたが、まさかスタメンとは…。coldsweats01

 

グランドに到着したのは5回表の飯山Jr.の攻撃中。

YUTAROはネクストサークルに座っていました。

 

「フ~、間に合った~。」sweat01

 

規定の試合時間も迫っていたため、あやうくYUTAROの打席を見逃すところでした。coldsweats01

2死2塁のチャンスの場面で打席がまわってきましたが、一度もバットを振ることなく四球で1塁へ歩きました。coldsweats01

残念ながらこの回は無得点。

しかし、前の打席では走者2・3塁の場面でサードゴロを打ち、相手エラーで2点を取ったそうです。

午前中の打撃練習でコーチからゴロを打つことの大切さを言われていたらしく、この打席での結果はたいへん褒めてくれる内容になりました。happy01

 

規定試合時間のため最終回になった6回表の攻撃では、4番でエースの主将SOUKIが追加点となるツーランランニングホームランを放ち、試合終盤で粘る相手を突き放しました。

その裏、ボークで1点を失いましたが、エースが投げきり8-2で勝利を収めました。happy01

しかもYUTAROは途中交替も無く、スタメンでフル出場できました。happy01

 

これで準決勝進出。scissors

頂上まであと2つになりました。

次戦の相手は、昨年のジュニアB時代のNHK杯で苦杯をなめた「古高松ブルースターズ」が相手。

レグザムスタジアムでの決勝の舞台に立つため、絶対に負けられない戦いになります。punch

気持ちを入れなおして、次の戦いに向かっていって欲しいものです。

 

本日のYUTARO

NHK杯準々決勝

8番セカンドでスタメンフル出場

1.四球

2.サードゴロエラー

3.四球

1打数無安打

« 卒団 | トップページ | 幸福のグローブ? »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1472588/44726964

この記事へのトラックバック一覧です: NHK杯準々決勝:

« 卒団 | トップページ | 幸福のグローブ? »