無料ブログはココログ

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月27日 (水)

経過良好

肉離れの具合もまずまず経過は良好。


歩くのはやはり痛いけど、仕事もあるんで安静にしてるわけにはいかず、無理のない程度に動いてます。


家の向かいにある仕事場へは自転車で通勤。


歩いて道を渡ってると車にひかれそう…。


昨日は息子の練習日。


手伝うのはやめとこうと思ってたけど、やっぱり野球好きの親父としてはジッとしてられなくて、結局手伝うことに…。


監督さんが椅子を用意してくれて「シャトル打ち」のお手伝い。


だんだん熱くなってきて、終いには立って身振り手振りでの指導に…。


今日もお手伝いに行く予定。


この分じゃぁ、完治はまだまだかな。

2013年2月25日 (月)

やってもうたぁ~!

昨日、左ふくらはぎを負傷してしまった。



「肉離れ」



約1年前にやったとこと同じところ。


原因は、車にはねられそうになった子犬を助けようと車道に飛び出したため…。


ではなく、単に運動不足の身体にムチ打ち、子供の野球の練習に参加したため。


監督さんやお母さん達がすぐにアイシングの用意をしてくれたんで助かりました。


どうもご迷惑おかけしました。


スミマセン…。



その少年野球は「太田ジャガーズ」さんと練習試合。


エースで4番の主将を欠いたためか、打線は迫力不足。


それでも何とか2勝しましたが、NHKに向けて課題は山積みかな…。


技術もあるけど、それ以上に「心」の問題かも。


もうそろそろ「心」が戦闘態勢にならんといかんのとちゃうかなぁ。


息子にもそこんとこをしっかり言っとかないと…。

2013年2月22日 (金)

宇宙人

数日前、息子はUFOを見たらしい…。




息子の部屋から見える小学校の上空に円盤型の物体が飛んでいたそうだ…。




後日、宇宙人と一緒に「回転寿司」へ行った夢を見たそうだ。




息子が言うには、宇宙人の好物は「宇宙食」らしい。




宇宙食の乗ったお皿が流れてきたんだって…。




しかし、宇宙食って人間の食べ物なんやけどなぁ…。




「宇宙食」の意味、わかっとるんやろか。

2013年2月21日 (木)

侍JAPAN

WBC日本代表メンバー28名が決まった。


3連覇というよりも、今大会の1戦1戦をしっかりと戦って欲しいと願う。


その先に“3連覇”があるのだろうと思う。


メジャーリーガー不在だとか、大砲が居ないだとか言う声があるが、日本野球の緻密さは絶対に世界一


息子の少年野球も含め、来月は野球漬けの毎日になりそうです。


ガンバレ侍JAPAN

2013年2月18日 (月)

マジか!?

17日に行われた少年野球「NHK杯」の組み合わせ抽選会。


1回戦は不戦勝。


しかし2回戦は…「松崎」vs「屋島」の勝者。


いきなりか…。


これからの練習、キツくなりそうです…。

ナイスゲーム!

16日に行われた、ジュニアバレー「優勝大会県大会」。


現6年生最後の大会でした。


1回戦、「北みとよ」さんに2-0で勝ち、ベスト16入りして2回戦へ。


2回戦の相手は王者「太田南」さん。


第1セットは完全に“名前負け”。


ビビってしまってのサーブカットミス…。


圧倒されっぱなしで一桁得点で終了。


しかし、これで吹っ切れたのか第2セットは“攻め”に転じ、最強チームに必死で食らいついてました。


“気持ち”で押している分、相手にもミスが目立ち始め、なんとこのセットを勝利


格上の「太田南」さんから1セット取ることができたんです。


観客席の応援団も感動の涙…。


「こうなれば大番狂わせや~」と臨んだ第3セット。


一進一退の攻防が続き、同点で終盤へ…。


しかし最後は振り切られ、セットカウント1-2で敗れました。


敗れはしましたが、彼女達が最後に見せた頑張りには感動させられました。


「ナイスゲーム


観客席の応援団からも大拍手が贈られました。




これで次女もジュニアバレー終了。


これからしばらくは、監督への感謝の気持ちを込めて後輩たちのために練習のお手伝いです。


お世話になった指導者の方々、保護者の方々。


ありがとうございました。


新チームの活躍を祈ってます。

2013年2月14日 (木)

最終練習

次女のジュニアバレーがいよいよ最終章をむかえます。


今週末の「優勝大会県大会」がジュニアバレー生活最後の試合。


そして今日がそれに向けての最後の練習。


今日の練習は、お世話になった監督へのお礼も込めて、めいっぱいお手伝いして来ようと思います。

2013年2月12日 (火)

強敵

11日は少年野球の練習試合で御殿グランドへ。

現在県下最強であろう屋島さんとの練習試合。

昨年末にやった練習試合では力の差を見せつけられましたが、冬場の練習でどれだけ差を縮められたでしょうか…。


第1試合は投手戦の末、1-2でサヨナラ負け。

第2試合は3-2で勝利。


結果、1勝1敗となりました。

なんとか一つ勝つことができましたが、やっぱり屋島さんは強い。

試合の流れの中でのポイントをしっかり見極めてます。

このレベルの試合になると、“一つのミス”“一瞬の判断の遅れ”が命取りになります。

緊迫した好試合を観ながら、「これが小学生のする野球なのか…。」と本当に感心させられました。

正直、練習試合にしておくには“もったいない”ゲーム。

今度はレクザムスタジアムでの「NHK杯」決勝戦でこのカードを観てみたいものです。

2013年2月10日 (日)

少年野球丸亀市新人戦

少年野球丸亀市新人戦

少年野球丸亀市新人戦

今年最初の大会となった今大会。

準決勝で今津さん、決勝で綾歌さんに完封勝ちしての優勝という結果になりました。

明日11日は急遽、屋島さんとの練習試合が組まれました。

胸を借りに行ってきます。

2013年2月 7日 (木)

兄弟決戦

今週末は、少年野球の丸亀市新人大会。


今年、丸亀支部に登録したジュニアチーム(新5年生以下)は飯山だけということで、「飯山ジュニア」は「飯山B」としてシニアチームで新人大会に臨むことになりました。


シニアチームに登録と言っても、「飯山B」は息子と同じ新4年生ばかりのチビッ子チーム。


「新6年生主体のチーム相手では可哀想だな。」と思っていたら、抽選の結果、初戦の相手はなんと息子の所属チーム「飯山A」になってしまいました。


なんという野球の神様のいたずら…。


複雑な心境ですが、どっちも全力で頑張ってほしいです…。

大きな買い物

妻の車がそろそろヤバイ…。


私の車もだが…。


2台一緒にという訳にはいかないんで、とりあえず車検の近い妻の車から買い換えようかな。


というわけで、色々思案して決めた車に先日試乗してきた。


初めて乗るハイブリッド。


うん、なかなかいい感じ。


これに決めよう。

2013年2月 4日 (月)

本番モードへ

少年野球「NHK杯」がいよいよ来月に迫ってきた。

昨年はジュニアの部を制することができましたが、今年は大きく勢力図も変わっており混戦は必至。

息子のチームも優勝を目指してそろそろ本番モードに突入の様子。

監督・コーチの目の色が変わってきたようです。


昨日の日曜日は、強豪「金山」さんと練習試合。

「NHK杯」優勝候補のひとつに挙げられるチームです。


第1試合

試合前の練習で監督から怒られた5年生がスタメンから外され、バッテリー以外全員3・4年生の布陣。

先頭打者アーチを浴び、試合は劣勢ムード。

金山さんの強力投手陣に対して、3・4年生主体ではなかなか攻略の糸口さえ見い出せません。

0-3で迎えた終盤、息子YUTAROがフルカウントから意表をつく絶妙のセーフティバントで出塁。

これを足掛かりに何とか2点を返しましたが、時すでに遅し…。

2-3で敗戦。

第2試合

スタメンは故障中のレギュラーを除いて現在のベストの布陣か。

先発はエースSOHKI。

さすがにエースだけあって、強打の金山打線を見事に零封。

後を2番手RYUSEIがしっかり押さえて完封リレー。グッジョブ

打線は4番SOHKIのソロアーチと、YUTAROのタイムリーヒットで2得点。

結果2-0での勝利でした。


試合後、「NHK杯」決勝戦で再び戦うことを約束して別れました。

1勝1敗の五分で終わった練習試合でしたが、相手の金山さんは中心選手が故障中ということもあり、お互いがベストでは無い布陣での試合。

本番での金山さんはもっと強力な布陣で来ることでしょう。

やはり最強のライバルチームの一つになることは間違いありません。



これからは本番モードにスイッチを入れ直して、残り1ヶ月余りの練習に取り組んで欲しいと願う次第です。


まっちゃんの挑戦

2日は川西町の親父グループ「オール城辰」の新年会でした。

「オール城辰」とは、城辰校区の幼稚園・保育所・小学校のPTA・保護者会のソフトボールチームの総称です。



写真はピザにデスソースを大量に掛ける“まっちゃん”。

まっちゃんの挑戦

一滴でもかなりの辛さ。

で、この状態…。

まっちゃんの挑戦

見事に完食


お見逸れしました…。



« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »