無料ブログはココログ

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月21日 (木)

西条遠征

息子の少年野球は、17日のNHK杯での敗戦で予定が変更。

20日はお誘いを受けていた「西条ライオンズ旗争奪西条クラブ招待野球大会」に出場しました。

私も同行したかったのですが、仕事多忙につき断念。

妻が代わりに同行し、で状況を知らせてくれました。。

午前5時の集合ということで、息子は4時起床。

まだ暗い中、出発していきました。


開会式は西条市のクラレグランドで。

西条遠征

過去には我がチームの先輩が優勝したこともあるそうです。

西条遠征

開会式後、試合会場の石井公園へ移動して第1試合に挑みました。

息子はNHK杯と同じく「2番レフト」で出場。

初回の攻撃では無死2塁でセーフティーバント。

絶妙のスタートを切ったランナーが一気にホームイン

幸先よく先取点を挙げました。

結果7(?)-0で勝利


しかし、その直後から天候が悪化。

ドロドロになった子供達が我が家の新車に6人乗り込み、車内にて天候の回復待ち。

車内では「ワンピース」の上映会で盛り上がったようです。

結局その後の試合は中止となり、この日のリーグ戦は全てノーゲームとなったようです。

これにより、23日にチェーンリーグ戦は順延となりました。


また土曜日は早起きとなり、体内時計も狂いっぱなしとなりそうです。

でも、息子にとって初めての県外遠征はとっても楽しいものになったようです。



帰宅後、泥まみれになった車内を妻が一生懸命掃除する姿が…。

こういう時のために持っていったはずのシートも、突然の雨で車内に広げる時間が無かったとのこと。

ごくろうさま…。

2013年3月18日 (月)

祝・卒業

今日は次女の卒業式。

6年間の小学生生活が終わりました。

卒業式

ジュニアバレーに打ち込んだ日々。

市陸上記録会での2年連続優勝。

たくさんの思い出が詰まった小学校を今日卒業しました。


卒業おめでとう


4月からは中学生。

勉強もスポーツもこれまで以上に頑張ってください。

自信を持て!

NHK杯は初戦で敗退。


やはり初戦は難しい…。


その上優勝候補が相手となれば、選手もかなり緊張していただろう。


相手の戦術はほぼ予想通り。


そのための練習もかなりやってきたつもり。


ただ、練習通りにできなかった…。


そのミスが次のミスを呼び、浮き足立ち、自滅へ…。


これは精神的なものか、経験不足なのか…。


修羅場を経験してきたであろう相手と向き合う時、武器になるのは「誰にも負けない程の練習をしてきた自信」であろう。


その「自信」を持って「学童大会」へ臨むため、これから猛練習が始まるだろう。


これまでの苦しかった練習の日々を最高の笑顔で終わらせるため、もう少し頑張ろう


微力ではありますがこれまで同様、私もそのお手伝いをさせてもらおうと思います。

2013年3月17日 (日)

残念…

残念…

残念…

残念ながら敗戦でした。

四死球を含め、完全に守りから自滅。

まだまだ力が足りなかったということ。

学童まで必死で練習あるのみです。

決戦の朝

とうとうこの日がやって来た。

NHK杯初戦、屋島さんとの戦い。

息子はまだ寝起きで、緊張のかけらもない。

親の私達のほうが緊張している。

やってきた練習と自分を信じて、精一杯戦ってきて欲しい。

2013年3月14日 (木)

毎朝の日課

先週、新車がやってきた。


日産セレナ S-HYBRID

毎朝の日課


家族会議により、3:2の過半数で色は黒に決定。

汚れが目立つため、私と息子は白を主張したんですが…。

女性軍に押し切られました…。

なのに、毎朝車をみがくのは私。

はたしていつまで続くやら…。

2013年3月 6日 (水)

開幕に向けて…

今週末の日曜日に行われる「NHK杯開会式」から、いよいよ今年の少年野球のシーズンが始まる。


息子のチームは1回戦不戦勝で、17日の2回戦から登場。


ジュニアの野球とは違い、“打って勝つ”展開は滅多に無いだろう。


少ないチャンスで如何に点を取るか。


ピンチでは如何に失点しないか。


バッテリーを中心にしっかりと守れなくては勝機はやってこないだろう。


あらゆるケースを想定して練習を積み重ね、自信を持って本番に臨んでもらいたい。




2013年3月 4日 (月)

美味しい後には恐怖の・・・

日曜日の昼過ぎ、仕事を終えて息子の練習試合を見に行く途中で「しばた教授」を発見。


声をかけると、でっかいアスパラガスをくれました。


30cm程もあるアスパラ。


その名も「さぬきのめざめ」。


この日は健育主催の「親子ふれあい料理教室」があり、そこで食材としてこのアスパラを使ったそうです。


夜は「MADURA」で、料理教室の講師を務めてくれた「レストラン 無」のオーナーシェフを囲んでの打ち上げに参加。


メンバーは、しばた教授家族・デストラーデさん・和尚と私。


野菜ソムリエの資格を持つオーナーシェフとしばた教授の話を聞きながら、「さぬきのめざめ」を使ったピザを堪能し、トマ酎をグイグイ。


空いたグラスはなんと50杯。


良い食材に美味い酒。


そして恐怖の支払いは過去最高でした。




« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »