無料ブログはココログ

飲み会

2012年9月26日 (水)

善通寺遠征

昨夜は川西の親父仲間による年一回の善通寺遠征。

「遠征」とは言っても、ただの「飲み会」ですが。

その「善通寺遠征」で毎回行くお店はこちら。

善通寺遠征

「鳥新」さんです。

メニューはいたってシンプルで、「焼き鳥串」と「ホルモン鍋」のみ。

最高に可愛いお婆ちゃんとお孫さんの二人でやってます。

席数はカウンター席の8席のみ。

最近、2階にも席を作ったらしいですが。

そしてめちゃくちゃ美味いのがこの「ホルモン鍋」。

善通寺遠征

鍋の底にホルモンが入ってて、その上に大量のキャベツ。

少しピリ辛の出汁で煮込みます。

約2時間でビール大ビン30本を空けて2次会へレッツGO

まだまだ夜は長いです



2012年1月16日 (月)

プチ祝勝会

ジュニアバレー新人戦を準優勝という素晴らしい結果で終えた夜。

まっちゃん一家と祝勝会をしようということになりました。

そこで次女とは大の仲良しのM一家も誘い、食事に出かけました。

出かけた先は、飯山町の焼肉「敬(たか)」。

少年野球でお世話になっているコーチのお店です。

 

決勝戦前にまっちゃんとののやりとりで、

「優勝すれば盛大に、準優勝なら小規模で。」

ということになり、結果、小規模にはなりましたが、始まってみるとワイワイと賑やかな楽しい祝勝会になりました。

 

途中で、バレーの応援に来てくれただいすけちゃん一家も加わり、徐々に話は野球の話に。(バレーのお祝いなのに…)

コーチも一緒に話しに加わり、野球談議に花が咲きます。

ここで意外な事実が判明。

20年ほど前の独身時代のこと、私が毎日のように街に出て飲んでいたころ。

行きつけの店で時々顔を合わせ、よく話をしていた人。

その人がコーチだったことが判明しました。

 

昔話も楽しく、も急ピッチで進んでいきます。

そこへ今度は少年野球の総監督が偶然店にやってきました。

 

当然、話は野球一直線で、子供達そっちのけで盛り上がってしまいました。

どれくらい飲んだのでしょうか。

正直、あまり記憶がありません。

ゲムラーさんの代行運転が迎えに来てくれたことくらいは薄っすら憶えていますが…。

 

でも、やはり良いことがあった時のは最高です

ヤッホー

2011年5月30日 (月)

教授からの・・・

先週末は、台風で予定がかなり狂いました。

まだ台風の影響のなかった金曜日。

小学校PTAと保育所保護者会の「ソフトボール部合同発会式」が、MADURAで私の居ないまま、盛大に執り行われました。

私は仕事のため泣く泣く不参加。

しかし翌日はソフトの練習日なので、練習後のミーティングに全てを賭ける位の気持ちでいました。

我が家の寝静まった午前2時半、枕もとの携帯が鳴り出し、飛び起きました。

しばた教授からのです。

「ちょっとのつもりが、今日もガッツリやってしまいました。また明日。」

的な内容でした。

「くそーっ 次の飲み会では絡んでやるっ

と思いつつ、もう一度床に就きました。

2011年5月25日 (水)

ミーティング

先週末の運動会前日、運動会の準備中あまりの暑さに誰からともなく、

「暑すぎる。終わったらMADURA行こう。」

という意見が出たので、準備終了後シャワーを浴びて、夕方6時にMADURAに集合。

メンバーは、タイガーマスクさん悪の大魔王さんだいすけちゃんまっちゃんM-YAGAWAさんと私の、小学校PTA本部役員軍団です。

集合前にデストラーデさんしばた教授にも集合のをだしておきました。

まず1杯目のは、どこに入っていったのか判らない程のスピードでジョッキが空っぽになりました。

とりあえずは3杯までにしておいて、それからはトマチューに変更。

そこからは異常なハイペースでグラスが空いていきました。

途中でしばた教授が合流し、さらにペースが上がっていきます。

次の日は運動会ということで、11時半頃(?)に解散しました。

で、翌日の運動会の朝、二日酔いと戦いながら場所取りやバザーの準備をする親父たち。

そこでMADURAのマスターと奥さんの姿を発見。

「昨日って、どれくらい飲んだ?」

という質問に、

「至上最高」

という答えが帰ってきました。

確かに、あまり料理は注文していませんが、お会計がいつもより多かったように思います。

バザーのフランクフルトを焼きながら、汗をかいて前日の酒を抜きます。

それは二日酔い解消の為では無く、その日も飲む為です。

運動会終了後、午後5時から「丸亀市PTA連絡協議会総会」が市内のホテルでありました。

総会の後懇親会が開かれ、校長先生教頭先生M-YAGAWAさん悪の大魔王さんまっちゃんYU-KIさんが出席し、たっぷりいただきました。

そこへデストラーデさんからが。

デ「今日って6時にMADURAやったっけ?」

私「えっ それは昨日やで。今日は9時半。」

デ「了解。」

なんともデストラーデさん、前日の集合を次の日に見て勘違いしてました。

てことで場所を移してまたもMADURAへ。

タイガーマスクさんが先に来て待っててくれました。

デストラーデさんも合流して連日の宴が始まりました。

しかし運動会の疲れが残っているため、2時間ほどで早々(?)と解散。

2日間にわたる「ミーティング」と称した飲み会がやっと終わりました。

みなさんおつかれさま。

2011年2月23日 (水)

スピード集合・スピード解散

先日、ブログを書き終わってみると、さっきまで無かったコメントが入っていました。差出人は「デス…ゼ」コメントは「今、柴田邸ニテ、トマチュータ~イム来ル」というものでした。普通、飲み会のお誘いは電話かメールでするもので、ブログのコメント欄に書くものでは無いと思いますが・・・。

で、とりあえず行ってきました。柴田邸では、しばた教授デストラーデさんが、トマトジュースをJINROとソーダで割って飲んでいました。彼らは、わざとブログに書いて遊んでいたようでしたが、私の素早い対応にビックリしていました。それもそのはず、コメントしてから私の到着まで、15分程度だったのですから。

彼らとは、川西コミュニティー青少年健全育成部(以後、健育)の仲間で、子供達が保育所の頃からの保護者会役員仲間です。

なんやかんやと名目を作っては、飲み会を始める親父たちですが、その日も私の到着後、後2人やってきました。悪の大魔王つま恋さんです。この2人も保育所仲間で、我々が柴田邸で飲んでいるのを知って、差し入れを持ってすぐに駆けつけてきました。

デストラーデさんがコメントを書いてから、この間、わずか30分事前に打ち合わせした訳でもなく、あっという間に集合するフットワークの軽さ。まさにこれが、

「This is 健育」

5人でトマチューを飲みながら、小学校の卒業式や、保育所のお別れ会で寸劇をやる話など1時間半程酒を酌み交わし、「12時前には帰ろうぜ」の声が掛かった途端みんな立ち上がり、思い思いに帰って行くのでした。私は、そんな親父たちが大好きです。

その他のカテゴリー